読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CX's Hatena Blog

はてなブログを使ってみるテスト

Windows 10 RTM Build 14393.10 を試してみるテスト

待望の「Windows 10 Anniversary Update」がリリースされたようです。

f:id:cx20:20160803023723p:plain

7月の後半に入って、Insider Preview の Build バージョンが小出しに 14393→14393.3→14393.5と遷移してましたが、最終的に、14393.10で落ち着いた感じでしょうか。

各ビルド毎のHTML5スコア一覧

記事 ISO配布 UserAgent HTML5スコア テスト日
Windows 10 RTM Build 14393.10 Edge/14.14393 473(460) 2016/08/03
Windows 10 IP Build 14390 Edge/14.14390 473(460) 2016/07/18
Windows 10 IP Build 14372 Edge/14.14372 - 2016/06/29
Windows 10 IP Build 14352 Edge/14.14352 - 2016/06/02
Windows 10 IP Build 14342 Edge/14.14342 - 2016/05/16
Windows 10 IP Build 14332 Edge/14.14332 - 2016/05/03
Windows 10 IP Build 14316 Edge/14.14316 - 2016/04/10
Windows 10 IP Build 14295 Edge/14.14295 - 2016/04/07
Windows 10 IP Build 14291 Edge/14.14291 - 2016/03/18
Windows 10 IP Build 14279 Edge/14.14279 - 2016/03/14
Windows 10 IP Build 14271 Edge/14.14271 - 2016/03/08
Windows 10 IP Build 14267 Edge/14.14267 - 2016/02/24
Windows 10 IP Build 14257 Edge/13.14257 - 2016/02/18
Windows 10 IP Build 14251 Edge/13.14251 - 2016/02/03
Windows 10 IP Build 11102 Edge/13.11102 - 2016/01/25
Windows 10 IP Build 11099 Edge/13.11099 - 2016/01/24
Windows 10 IP Build 11082 Edge/13.11082 - 2015/12/23
Windows 10 RTM Build 10586 Edge/13.10586 436 2015/11/07

HTML5スコアは「HTML5Test.com June 2016 - version 8.0」でのスコアになります。

HTML5スコアのカッコ表示は、試験的機能オフ(about:flags)でのスコアになります。

Windows のバージョン情報

f:id:cx20:20160803023549p:plain

バージョン情報

f:id:cx20:20160803023550p:plain

  • IE11

f:id:cx20:20160803023722p:plain

HTML5Test 実行結果

試験的機能オフで460、有効化して473ポイントでした。

f:id:cx20:20160803030755p:plain

グラフを見ると Firefox と同じくらいですね。追い上げてきている感があります。

  • IE11

312ポイントでした。前回の RTM Build 10586 より、変更はありません。

IE11 については、脆弱性以外の修正は行われない方針のようです。

WebGLReport 実行結果

f:id:cx20:20160803032031p:plain

f:id:cx20:20160803032032p:plain

WebGL に関するする主な変更点は、WebGL のバージョンが「0.96」→「1.0」に向上したことでしょうか。使える、WebGL 拡張も多少増えています。「experimental~」のプレフィックスは取れるのではと期待していましたが、残念ながらそのままのようです。。。

ちなみに、ANGLE が「Yes」となっているのは、誤りのようです。

Insider Preview Build 14352 以降で Renderer の名前が「Internet Explorer」→「Microsoft Edge」に変更されたことにより、判定ロジックが誤動作するようになってしまっているようです。

その他、WebGL 機能については、先日、別途調査したので下記を参照ください。

http://qiita.com/cx20/items/0fa5f4cbf2af3bde9a41

  • IE11

f:id:cx20:20160803032033p:plain

f:id:cx20:20160803032034p:plain

IE11 の WebGL 機能は RTM Build 10586 より、変更は見られませんでした。