読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CX's Hatena Blog

はてなブログを使ってみるテスト

Windows ストアアプリ、再びリジェクトされるの巻

Windows Windows 8.1 Windows ストアアプリ Visual Studio

Windows ストアアプリの審査も3回目ということで、多分、今回も大丈夫だろう、と安心しきっていたら、リジェクトされてました(>_<)

f:id:cx20:20131203000455p:plain

お客様のアプリは、要件 3.2 を満たしていません。 詳細情報

アプリがこの要件を満たしていないと見なされる一般的な理由:

  • アプリが起動時にクラッシュする。
  • アプリがランダムにクラッシュする、または何度もクラッシュする。
  • アプリがフリーズし、ユーザーがアプリを閉じて再起動する必要がある。
  • Windows ストアでサポートされていない Windows コンポーネント ライブラリがアプリに必要である。これを避けるには、最新の開発ツールを使うようにしてください。

審査担当者からのコメント:

The app crashed during our review. If we were able to capture a crash report, we have provided it to you.

当初、エラー箇所が明記されておらず、クラッシュする事象が再現しない為、どうやって調査しよう?と悩んでましたが、 しばらくしたら、クラッシュレポートが追加されていました。

f:id:cx20:20131203000456p:plain

f:id:cx20:20131202234445p:plain

中を開いてみると、PDF があり、

f:id:cx20:20131202234446p:plain

ここで、クラッシュしたよ!と、赤枠で囲ってありました。

試してみると、事象再現。

どうやら [チャーム] - [設定] - [プライバシーポリシー] 選択したときに「privacypolicy.html」が存在しない為、アプリケーションエラーになっていたようです。

初歩的な不具合だったようで、お恥ずかしい。。。

アプリの方は、さっそく修正し、再提出しておきました。

審査担当の方、わざわざ、画面ハードコピー等、添付して頂き、ありがとうございました。

次回からは、もう少し気を付けたいと思います。

※ 追記

再審査で無事、公開にこぎつけました。

Windows ストアアプリ3本目 - CX's Hatena Blog