読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CX's Hatena Blog

はてなブログを使ってみるテスト

Microsoft Edge で実装予定の HTML5 機能が多々あるらしい

Edge HTML5 WebGL modern.IE Windows 10 Windows Spartan IE11

先日開催された Build2015 のビデオやスライドが色々と公開されているようです。その中から、かいつまんで見ていたところ、興味深い情報を見つけました。

#Build2015 で公開されたスライドより抜粋

http://video.ch9.ms/sessions/build/2015/3-682.pptx サイズ11MB

Microsoft Edge の新しい機能として「Complete WebGL support」の記載がありました。

f:id:cx20:20150505195215p:plain f:id:cx20:20150505195216p:plain

「Complete」が意味するところは、やはり、WebGL のバージョンでしょうか。

WebGL のコンテキスト名

長らく IE の「WebGL」の Context Name が「experimental-webgl」(試験的機能)だったのですが、Microsoft Edge で「WebGL 1.0」となり「experimental-」が取れるのでは無いかと思います。

f:id:cx20:20150505200835p:plain

その他機能

緑色の箇所が Preview 機能として提供済み、水色の部分が、開発中の機能となっているようです。

f:id:cx20:20150505195214p:plain

f:id:cx20:20150505202355p:plain

Internet Explorer Web Platform Status and Roadmap - status.modern.IE

続々と機能実装中のようですので、期待して待っていたいと思います。

できれば、現行版の IE11 にもこれらの機能を提供して欲しいところですが、やはり、Edge 版のみの提供となってしまうのでしょうかね。。。