読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CX's Hatena Blog

はてなブログを使ってみるテスト

Windows 10 January Technical Preview を試してみるテスト

本日より入手可能となった Windows 10 January Technical Preview(ビルド 9926)を早速試してみました。

インストール手順は、前回(ビルド 9841)とほぼ同様なので省略します。

とりあえず、WindowsIE のバージョン情報について調べてみました。

Windows のバージョン情報

f:id:cx20:20150124224249p:plain

前回の Preview 版では「6.4」だったのが「10.0」に更新されていました。

IE のバージョン情報

f:id:cx20:20150124224250p:plain

WebGLReport 実行結果

IE Edge モード

f:id:cx20:20150124224251p:plain

UserAgent 情報が Trident でなく Edge/12.0 となっていました。

ちなみに、WebGL の方は、0.94→0.95 にマイナーチェンジされていましたが、まだ、1.0 には至っていないようです。

コンテキストのプレフィックス「experimental-webgl」も残っているようなので、まだ、課題は残っているということでしょうか。

互換モード

f:id:cx20:20150124224252p:plain

互換モードだと、Windows 8.1 の IE11 相当に設定されるようです。

HTML5Test 実行結果

テストは「January 2015 - version 6.0」の時点のバージョンにて実施。

IE Edge モード

f:id:cx20:20150124224253p:plain

互換モード

f:id:cx20:20150124224254p:plain

うわさの、Project Spartan ですが、Windows 10 January Technical Preview には含まれていないようでした。

Edge/12.0 が、噂のレンダリングエンジンな気がしますけど、まだまだ、情報が少ないので、今後に期待しましょう。

追記(2015/01/27)

現時点で "Spartan" の情報について以下の記事が良くまとまっているので興味のある方はこちらをチェックしてみてください。

Windows 10に搭載される新ブラウザー“Spartan”とは?(Web制作者視点) - Build Insider

追記2(2015/02/05)

HTML5test.com の結果ですがテストプログラムのバージョンによってポイント数が大きく異なるようです。

以前のバージョン(5.0)を取得しテストした所、ポイント数は「381」でした。ご参考まで。

NielsLeenheer/html5test at version-5.0 · GitHub