読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CX's Hatena Blog

はてなブログを使ってみるテスト

Windows Azure を使ってみるテスト(まとめ)

12/17~1/16にかけて Windows Azure 無料評価版を使ってみたので、結果をまとめてみました。

f:id:cx20:20140117211956p:plain

記事一覧

日程シリーズ構成説明
1日目サインアップ編 サインアップ時の注意点など
2日目Webサイト編 WebMatrix を使った WordPress サイトの構築手順
3日目仮想マシン(Windows)編Windows サーバー環境構築手順
4日目仮想マシン(Linux)編 Linux サーバー環境構築手順
5日目コマンドライン編 Azure コマンドの使用方法
6日目SQLデータベース編 DB管理ツールの紹介
番外編有効期限まであと2日途中経過報告
7日目クラウドサービス編VS2013 for Web を使用した作成手順
8日目ストレージ編 VS2013 for Web を使用したサンプル作成
最終日後片付け編 Azure コマンドを使用した削除方法の紹介

今回、Windows Azure 無料評価版は、17,000円ぶんのクレジットが付いていたのですが、最終的に、12,000円ぶんくらいは余ってしまいました。

高スペックの仮想マシンや可用性セットなど高度な使い方をしなければ、評価版でも十分クラウド体験ができるのではないかと思います。

Windows Azure 無料評価版:Windows Azure を使ってみる | Azure 無料評価版

全体的に気になった点(1/19 追記)

公式サイトのドキュメントを見ていて気になったのですが、ちょいちょい日本語化対応(画像のリンク切れやソースコードに改行が入っていないなど)が追い付いていないところがあるようです。

日本語版のページ 英語版のページ

f:id:cx20:20140119020557p:plain

f:id:cx20:20140119020559p:plain

f:id:cx20:20140119020558p:plain

f:id:cx20:20140119020600p:plain

先日、はてなブックマークで、マイクロソフトの CM がローカライズに違和感があるという記事を見かけましたが、

意外!マイクロソフト「新しくなったWindows」のCMがアレな理由を調べてみたら、想像以上だった

そこまでは求めていないので、せめて、説明画像のリンク切れは何とかして欲しいと思いました(^^;;

利用料金について

また、2月15日から利用料金が2割ほど値上げされるらしいので、12カ月プラン等を考えている方は、早めの申し込みをされた方が良いかも知れません。

f:id:cx20:20140117231147p:plain